学校教育法に基づき幼児を保育し心身の健全発達に適切な環境を与えてこれを助長するを目的とする。
2007年6月に文部科学省の教育改正により、教育の出発点を幼稚園教育と位置つけられ、
 ・心身の健康に関する領域
 ・人との関わりに関する領域
 ・身近な環境との関わりに関する領域
 ・言語の獲得に関する領域
 ・感性と表現に関する領域
の五領域のねらいに従って、保育を展開する。

1.明るいこども
2.元気なこども

3.正しいこども
4.みんな 神様のこども

1.キリスト教の精神に基づいた愛の教育
2.モンテッソーリ教育における新しい教育
3.家庭と園が一致した和の教育